読書朝活を開催してみました!

シェアしていただけると嬉しいです。

12月の最初にアウトプット読書術のお話を聞いて以来、「読書を真面目にせねばならない」と思いはじめたみーなです。
感じたことを大切に!新刊ラジオの方にエモーショナルな「アウトプット読書術」を学んできました

ちょうど同じ時期に、お友達が「ビブリオバトルやりたい」と言い出し、なんとなく利害が一致した感じがしたので、読書会をしてみようかと思い、開催してみました。

(参考)ビブリオバトルとは(ビブリオバトル公式サイトより)

【公式ルール】
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
2.順番に一人5分間で本を紹介する.
3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.

上記説明でおわかりの通り、ビブリオバトルは「自分の好きな本を強く薦めたいッ!!」という人にはいいのですが、はじめて開催する読書会で、さらに自分が好きな本に優劣つけられるのはちょっと厳しいのではと…。

5分間プレゼンは、しっかり練習していく必要があります。同じく5分間プレゼンの「LT(ライトニングトーク)」も、自分が話すときは、資料作りも含めて2時間ぐらいは準備しますから。

参加する人たちが気軽に参加できる雰囲気を作りたかったので、ビブリオバトルは後日ということで〜。

スポンサーリンク

「朝活」な形で開催しました


7:30〜9:00までとしました。
冬の7時頃は、ちょうど朝日が登ってくる時間です。
朝日を浴びながら向かうなんて、なんと気持ちよいのでしょう!!
朝活バンザイ!!

FullSizeRender 4

7時頃から開いているお店は、このあたりではかなり限られます。
駅前か車で移動するところにするか悩みましたが、今回は車で移動する場所にしました。
名古屋式の、コーヒーを頼むとトーストがついてくる、あの珈琲屋さんです!

IMG_6156

参加者のみなさまのオススメ本


参加者は、全部で4人でした。

  • みーな(年齢不詳、会社員)
  • Oさん(50代男性、会社員)
  • Uさん(女性、会社員)
  • Uさんのお嬢さん(小学校高学年)

最初に、みーなから、読書ログを取る方法として「メディアマーカー」を使うと良いという話と、Kindle本の説明をしました。
今更ながら、メディアマーカーを始めてみました!

続いて、みーなのオススメ本の紹介です。
何も考えずに、本棚に見えた本をさっさっと3冊拾って持っていきました(笑)

沼津にも2度お越しいただいた西村貴好氏の「ほめ達」本です。
ほめられる事でポジティブに仕事できるようになり、注意しようとしていたマイナス面もなぜかなくなっていくものです。

先日、三島で「個性心理學」の講演をされた弦本將裕先生の著書です。
どんな子も否定せずに、個性だと受け入れることが大切です。
しちだ教育研究所の出版物は、神です。余談ですが、七田社長も、ものすごく穏やかなお人柄のよろしい方です。

「暮しの手帳」初代編集長の花森安治氏のエッセイ集。
小学生の頃からの「暮しの手帖」ファン、かつ、花森安治氏と誕生日が一緒ということもあり、買ってみました。
戦後まもない頃の暮しもよくわかり、いまの時代に生きる私たちはもっと幸せを噛み締めないと、と感じた1冊でした。

この本に出てくる、毎日70kgの荷物を背負って都内に行商に出る「千葉のおばさん」…参加者の一人の方は、よくご存知でした。

Oさんのオススメ本は、2冊。

大切な人を大切にしよう、と改めて感じさせられる本です。

TEDキター━(゚∀゚)━!
TEDのプレゼン本は、すでに実践されているものを題材としているので、上辺だけのノウハウ本とは異なるというのもオススメの理由です。

Oさんは、マインドマップで読書メモをまとめていらっしゃいました。
「この本を読もうとした目的」
を明確に書いてあるのが、とても良いと思いました。
本来読もうとした目的を書いておくことで、その目的に沿ったものだったか、異なっていた場合はどのように異なっていたか、また新しい発見があったかを理解することができますね。

FullSizeRender 2

Uさんのオススメは、数年前にプレゼントしていただいたというこちらの本。

メモを書きながら、繰り返し繰り返し、バイブルのように読まれています。
「ここがまだ足りない」などと、できていない自分を見つめることができる強さが素晴らしすぎます!

FullSizeRender 5

Uさんのお嬢さんのオススメ本は、フェリックスの手紙シリーズの本です。
(残念ながら、新刊はないようです)

本の随所随所に封筒があり、

FullSizeRender 6

ちゃんとお手紙が入っているのです!!
なんと芸が細かい〜。

このお手紙は、料理のレシピが書かれていました。
作ってみたくなっちゃいますよねぇ。

FullSizeRender

感想・すごく楽しかったです!


自分だと選ばないであろう本にたくさん出会うことができて、すごく楽しかったです。
読書好きの方は、読書会に参加されてみると絶対面白いと思いますよ〜!

紹介し忘れましたが、本を選ぶ基準として、ポッドキャスト番組に「新刊ラジオ」という楽しい番組もありますので、聴いてみてくださいね〜(^^)
新刊ラジオPodcasting ─話題の本や新刊を耳で立ち読み!新刊JP─

朝食をいただきながら、4人でちょうど1時間半ぐらいと時間内に納めました。
6人ぐらいいたら、2時間ぐらい必要になりそうです。

今回は朝に行いましたが、時間や場所も変えながら、土日に月1回ペースで開催してみようと思います。

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします