DropboxやGoogleドライブを使って、ファイルをみんなで見る(共有する)方法

シェアしていただけると嬉しいです。

ファイルをみんなで共有したいとき、ありますよね^^

iPhoneからファイルを共有する場合、DropboxGoogleドライブでの共有方法を書いてみます。

スポンサーリンク

Dropboxの場合

フォルダ単位で共有したい場合は、右上に共有アイコンがありますので、タップして共有方法を選択します。

  • AirDrop:同じ場所に居る人たちと共有するときに使うことができます
  • メッセージ、メール、Twitter、Facebook:同じ場所に居ない人たちにも共有可能です
  • リンクをコピー:上記と同じですが、上記以外のメディアでファイルの場所を連絡したい場合に使います


ファイル単位で共有したい場合は、左下をタップします。
共有画面は、上記と同じです。
設定のヘルプにも詳しい方法が書いてあります。

Googleドライブの場合

ファイル選択画面で、右側をタップします。
いろいろなメニューが出てきますので、左上の「共有」をタップします。
名前やメールアドレスの入力欄に、住所録に登録してある名前か、メールアドレスを入力します。
Google公式ヘルプ・Googleドライブの共有設定の概要もご参照下さい^^

これで、お友達への写真も共有してみようか〜
という方、DropboxやGoogle+経由でも良いのですが、
写真の共有方法は別の方法があるので、また今度書きます〜^^