速さを競わないマラソン大会「沼津チャリティーラン」を走ってきました!

シェアしていただけると嬉しいです。

体を動かすことは好きですが、なにかを競うのが嫌いなみーなです。
持久力と心配機能は人並み以上にいいようなので、走るのは嫌いではありません。

今回、Facebook友達から「チャリティーランに出ないか」という打診があったので、喜んで参加させていただきました。
生まれて初めての「お金払って自主的に参加した」マラソン大会です。

チャリティーランとは


障がいのある子どもたちを応援するために、チャック・ウィルソン氏が1987年に提唱した大会とのことです。
チャリティーラン|公益財団法人 日本YMCA同盟

上記ホームページを見ると、全国いろいろなところで開催されているようです。

沼津でも、チャリティーランを初めて開催しました!


今回、沼津でも「沼津 チャリティーラン」ということで開催することになりました。

沼津ルールは、5名1組でチームを組み、各人が1.5kmずつ走ります。
事前にチーム全体のタイムを申告し、速さを競うのではなく、申告したタイムの誤差が少ないチームが優勝となります。
車椅子の方や歩くのが不自由な方でも優勝の可能性がある、素晴らしい大会です。

今回、メンバー2000人の大組織のFacebookグループ「沼津が好き♡〜Numazu Love〜」でメンバーを募集し、4チーム+ボランティア数名の布陣で参加しました。

最初に、エールを送りましたよ!

今回の大会委員長である、チャック・ウィルソン氏と、我がチームとの写真です。
チャックは、大きくてノリが良くて暖かくて、とても楽しい方でした(^^)

IMG_8621

メンバーのお嬢様が所属するアイドルグループ「フォープリズム」とも、アイドルポーズで集合写真!

IMG_8620

開会式には「チャック体操」を参加者みんなで踊りました。
…ストレッチ程度の体操かと思いきや、なに、このエアロビ(笑)。
運動しなれない人が多くて走者はヘトヘトなのに、チャックおじさん、よく踊ってますなぁ。

暑い初夏の日、これで体力をだいぶ消耗しました(苦笑)。

スポンサーリンク

結果


なんと、「沼津が好き」チームのうちの1チームが、申請タイムと9秒差で3位に入賞しました!!
その他、私のチームが25秒差で7位、もう1チームも1分半差で13位でした。
走るのがビギナーばかりの中、10km近く走って誤差1分以内ってスゴすぎます。
2015結果発表 | 沼津チャリティラン 2015

走るのが速くなくても上位になることができるマラソン大会って素晴らしいです。
来年はコスプレして参加しようっと(^^)