6/30リリースのApple Musicを早速使ってみました!

シェアしていただけると嬉しいです。

普段はiOSのアップデートはリリース後2日目くらいに行うみーなです。
iOS8.4のアップデートが6/30(日本時間7/1 1時)にありましたが、今回はなぜかAppleMusicの話をすることになったこともあり、リリース後間もなくアップデートしました。

必要な容量は300MB弱だったので、さくさくアップデートできました(^^)

Apple Musicの使い方


Apple Musicは、2015.9.30までトライアル期間で無料で聴き放題となっています。
(それ以降は、月々980円、ファミリープランで月々1480円です)

まずは、設定→ミュージックから、「Apple Musicを表示」をオンにする必要があります。

現在(2015.9.30まで)トライアル期間ではありますが、アプリを買うとき同様、AppleIDでの認識を行います。

ちょっと待て!
トライアル期間だったはずでは〜??

お金を払わされそうな表現ですが、届いたメールに「トライアル3ヶ月」とあるので、大丈夫そうです。

設定が終わったら、ミュージックアプリを起動します。

下の「New」で音楽が、「Radio」でラジオを選択可能です。

それぞれの音楽に表示されている「…」をタップすると、このような選択肢が出てきます!
共有したり、オフラインもできます(^^)

好きな曲をお出かけ前にあらかじめ「オフラインで再生可能にする」でダウンロードしておき、外出先で聴くのが良い使い方と思います(^^)

通信量がかかるためWi-Fi環境で聴くのが望ましいと思いますが、外出先等で電話回線でも使いたいときは、設定→iTunes&AppleStoreから「モバイルデータ通信」をオンにすることで使うことができます。

月々980円払う価値がなければ、2015.9.30までに契約解除しましょう


自動更新です。
解除しなければお金を払い続けることになりますので、お気をつけください!

解除方法は、以下のページに詳しく書いてあります。
【iOS8.4】Apple Musicの自動更新をオフにして月額課金を解除する方法 | 楽しくiPhoneライフ!SBAPP

使ってみた感じ


オフライン機能が素晴らしいです。
例えばWi-Fiのない外出先で使いたいとき、パケット代の節約にもなり重宝します。カーナビにも使えそです(^^)

また、iCloudを使うので、iPhoneとiPadで音楽が共有できるのも嬉しいですね。

失礼ながらお金を出してCDでは買わないであろう曲も、月々980円で聴き放題なのは嬉しいです(^^)
今までは音楽を聴かない生活をしていた私は時代に取り残されていましたが(^^;;、これで最新曲もバッチリになりそうです(^^)

同じく音楽サービス「LINEミュージック」「AWA」
の三つ巴になりそうですが、個人的には、オフライン機能はないものの、曲の選びかたや曲数の面で、いまはLINEミュージックが一歩抜き出ている感じです。

とはいえ、AppleMusicも絶対良くなってくると思うので、まずはトライアル期間たっぷり楽しみたいと思います(^^)

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします