無料で使える!沼津市「元気アップ指導者バンク」で健康になろう!

シェアしていただけると嬉しいです。

日々の疲れが日々蓄積され続ける年頃のみーなです。
日々の疲れが蓄積され続けるのも結構辛いのですが、ゆくゆくは五十肩や膝痛、さらに加齢に伴い背骨が曲がってきたり…とならないように、今から気をつけたいですよね。

沼津市には、体操などの指導者を一定回数無料で派遣してくれる「元気アップ指導者バンク」という制度があります!
自己流でだんだんフォームが崩れていく自分には、指導者をつけて指導いただけるのはとてもありがたいです(^^)

IMG_0810

スポンサーリンク

沼津市の「元気アップ指導者バンク」について


使用できる条件は、「自主的に健康づくり活動」を行う5人以上のグループであればOKとのことです。

市内で、自主的に健康づくり活動(運動)を行うことを目的としたグループに、運動等の専門指導者を派遣します。
なお、講師派遣は1団体年間6回以内、謝金については市が負担します。

「元気アップ指導者バンク」を利用しませんか/沼津市

1ヶ月前までに申請し、開催10日後までに報告書を提出します。
1ヶ月前までの申請なので、この制度を活用したい方は早めに計画しましょう!

「元気アップ指導者バンク」はこんなことに使えそう

「保険体育の先生」という目で見てしまうと運動の指導する人みたいなイメージで捉えてしまいがちですが、日々の健康づくりのサポートで使ってみるのも有りです。

具体的にこんなことに使えそう、というのを挙げてみます。
半分以上、みーな目線になっていることをお許しください(^^)

  • 地域・民間のスポーツクラブ・スポーツチームの指導
  • 体操が嫌い・苦手な子供たちが、楽しく運動できるようにする教室
  • 冷え性改善のための運動面でのアドバイス
  • 事務職にありがちな、肩こり等を軽減させるための体操
  • 正しい歩き方講座
  • 初めてジョギングをする人向き 走る姿勢のアドバイス
  • 変な力をかけずに自転車を乗るための方法
  • 本制度を活用している団体の一覧を見ることができますので、どのような内容で活動しているか参考にしてみると良いですね。
    元気アップ指導者バング利用団体一覧(PDF)

    まとめ


    私もそうですが、運動しない人は、なかなか指導者の方に出会えるチャンスが少ないです。
    一方、運動しない人ほど、自己流で体操などを行い、効果がないと嘆いたり怪我をしたりしがちです。

    正しい運動を覚えることは、とても大切なことです。
    また、6回まで無料で派遣可能なので、やっていくうちに自己流に崩れてしまったものを再度正しく直してもらうことができます。

    5人集まればOKなので、ぜひ使ってみて、みんなで健康になっていくと良いですね!

    お隣三島市は、タニタ食堂と組んだコンディショニングカフェ「Cafe LOHAS」をオープンしたり、活発に活動されていますが、沼津も少しずつ健康の輪を広げていきたいです(^^)
    コンディショニングカフェ Cafe LOHAS が10月10日にオープンします!|三島市