やりたいこと、できていますか?

シェアしていただけると嬉しいです。

「行動習慣ナビゲーター」の方々のセミナーに参加してきました。

最初に、新潟よりいらした@junjisaitoさんのお話でした。

結構厳しいご家庭だったようで、いろいろなことを我慢しながら生きてきたとのことですが、たまたま聴きに行ったセミナーで
「今日、自分にとって一番価値ある たったひとつの行動は なんだろう?」

という問いかけに、ハッとさせられたそうです。
人のためになることをしたい、という願望が誰しもあると思いますが、
「他人のためになる目的で、他人のためになることをする」
のではなく、
「自分のためになることをして、結果として他人のためになることをする」
形にしていけば、自分も満たされるので、他人を羨んだりすることもなくなる、ということです。
自分に置き換えてみると…
好きなことをめいっぱいしているように見えますが、ドMじゃないかという位、結構抑圧されてます。
好きなことをし始めると半端なく没頭してしまうので、食事作る人がいないとか、日常生活が成り立たなくなるからです(笑)。
仕事帰りは晩御飯作って片付けてお風呂入って…と、朝よりスピード重視なので、晩酌にお酒を飲むのも以ての外です。根が生えて動けなくなってしまいます^^;
それにお金もないので、お弁当作りも欠かせません。
…なーんて言っていますが、自分が満たされることをして、お金も満たされるようになれば、お金で解決すればいいのですよね。例えば週に何回かは外食にする、お掃除はルンバに任せる、などして、残りの時間を自分レベルアップの時間にする、など、できますよね。
やりたいことって何だろう?と、自分を見直してみたいと思います。
旅行と欧州サッカー観戦を目一杯楽しみたいという、@junjisaitoさんを応援します!!
お隣の席でお世話になりました〜。
新潟市も馴染みの街なので、嬉しいですね(^^)
ブログにぺたりんこと貼り付けるより簡単にできるアフィリにもお詳しいようなので、興味のある方は連絡を取ってみてください(^^)
続いて、@Assy__さんより、終活に関するお話でした。
終活って、葬儀屋とか遺産どうするとかを生前に決めておけばいいんじゃないの?
と思っていましたが、何故そのような葬式をしたいか、何故遺産はこのようにしたいか、を深く掘り下げて自分を知ることが、大切なのだそうです。
人生の終焉を考えることで、自分を見つめなおし、残りの人生をより良い生き方をする
自分を見直すためのツールとして、「終活準備シート」をいただきました。
@Assy__さんは、お母様のシートを一緒に書かれたとのことで、一緒に話し合うことで今まで知らなかったことを知ることができたり、話が盛り上がったそうです。



私の母親は、いま病気がちで気持ちも塞がっていますが、一緒にこのシートをやってみて、少しでも生きることに前向きになればと思います。
終活シート、最期のことを思うと、見るだけで泣けてきます…
最後に、「学びをお金に変える習慣」のお話でした。
まず、好きだったこと、もの、今までに一番インパクトを受けたお話や本、について自分を振り返りました。
好きなもの、インパクトを受けた経験、については深く学んでいるはずなので、それをきちんと実践していけばそれが自分の仕事として成り立ち、お金になっていくそうです。
しかし、いろいろなものが邪魔して、なかなかきちんと実践できません^^;
実践するためのコツをまず教えていただきました。
そして、最後に、自分にとって大切なことについての8つの質問が書かれたワークシートをいただきました。
…難しい〜!!!
今まで好きなこと、大切なことをすることをだいぶ抑えて生きてきたからかもしれません。
でも、じっくり取り組まないといけない課題だと思います。
自分棚卸しの時間を作って、取り組んでいきたいと思います。

最初に行動習慣のセミナーに出た時に、たくさんダウンロードした、佐藤伝さんの本。
最初はすげーーっ!と思いましたが、忘れっぽいので(笑)、最近サボっておりました。へへへ…
また読み返して実践します。
そうそう、目標達成のためには、仲間を作ってフォローし合うことも大切だそうです☆
自分がどうしたい、を無視して他人のためだけに生きてきましたが、それでは自分が満たされることはないのですね。
自分がどうしたい、という気持ちを持つことも忘れかけているので大変難しい作業になりますが、少しずつ思い出していかないとですね、頑張ります。

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします