日々の健康維持のため、まずはラジオ体操やってみよう。

シェアしていただけると嬉しいです。

アラフォーにもなると、大抵の場合、あちこちが「ぐきっ、ぱきっ」と言ったり、どこが痛いあそこが痛いとか言ったりするものです。
例外なく、私も「ぐき」「ぱき」ばかりです。

スポンサーリンク

まずは、ラジオ体操を毎日やってみよう!


体はできるだけ柔らかいほうが、リンパの通りも良くなり、内臓も健康になるはず。

というのが、私の持論です。(←身体めちゃくちゃ硬い)

体を柔らかくするにはどうすれば良いでしょうか?
柔軟運動とかヨガとかいろいろ考えましたが、まずはシンプルに、ラジオ体操を毎日続けてみるのが一番いいんじゃないかと思いました。

「ラジオ体操なんて余裕〜♪ そんなの運動になるの?」
と思っている方は、一度やってみましょう。
アラフォー以降の方で、日頃運動の習慣が無い方は、結構キツイと思います(笑)。

ラジオ体操は、余裕に見えて、まんべんなく体全体を動かすことができる素晴らしい体操です。今は余裕で体操できる方も、なんにもしていないと、歳をとるにつれてできなくなっていくんですよっ。

足が悪くても、椅子に座ってできる体操もありますので、できる範囲でやってみるといいと思います。
頑張りすぎて、「ぐき」「ぱき」が酷くならないようにしてくださいね。

おまけ1:ラジオ体操にはやっぱりスタンプカードだよねという方


夏休み用のカードは、6/20以降に全国の郵便局で配付しています。
ラジオ体操出席カード-かんぽ生命

また、キッズ@niftyでは、独自のスタンプカードを配付していました。
7/15〜8/31までとなっていますが、月を手書きで書き換えて使ってしまいましょう(笑)。
ラジオ体操出席カード:カード:プリントグッズ:ペーパーグッズ:お役立ち:キッズ@nifty

おまけ2:ラジオ体操をピアノで弾きたい方


ラジオ体操の譜面は、かんぽ生命のホームページからダウンロード可能です。
商業的使用にあたると思われる方は、注意をお読みいただいた上で、手続きが必要となります。
楽曲等の使用について-かんぽ生命