聖地巡礼には「聖地でしかできない自分だけの体験」が大切と実感〜沼津を盛り上げるアイデアソン参加記

シェアしていただけると嬉しいです。

沼津は、「ラブライブ!サンシャイン」というアニメの舞台になっています。
ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site

「ラブライブ!サンシャイン」は、地元の景色がガンガン出てくるアニメです。
アニメにも出ている地元の景色をたくさん味わおうと、沼津にお越しいただくファンの方がたくさんいらっしゃいます。
そして、ファンの方は、我々市街地あたりに住んでいる人より内浦・三津地区に詳しかったりします。なんせ15km離れていますから、駅周辺の人はあまり内浦とかには行きません。「みかん狩りが今月からできる」とか知りませんでしたよ(^^;

今回、そんなラブライブ!サンシャインのファンの方が企画した「沼津を盛り上げるアイデアソン」に参加してきました。

スポンサーリンク

イントロダクション


秋葉原IT戦略研究所の野田さんより、沼津の聖地巡礼ガイド、ITで聖地巡礼を盛り上げる方法の考察等について発表がありました。
東京の方がここまで沼津ガイドしていただけるのはとっても嬉しいです!

LTで発表、たくさんのご意見をいただけました


LTは、3組が発表。
最初に、伊豆地区出身東京在住のいずにゃんちゅ(@cbt_test)さん
聖地巡礼について日頃からさまざまなソースで調べられているいずにゃんちゅさん、論文等を調べて分析した内容を発表されました。
Googleトレンドの時系列データによると、今が沼津の検索がMAXになっているそうです。

今乗りに乗っている(ように沼津市民からも見える)三島よりも順位は上なのです。このチャンスを逃す手はありません!

次は、私たちの発表です。
今回、ラブライブ!サンシャインの舞台にもなっている上土商店街の3人の方にお越しいただきました。商店街の方は、盛り上げたいとは思っているものの、どうすればいいかわからず悩んでいました。
今回のLTでは、上土商店街の紹介と、盛り上げるためのご意見お願いします!という形で発表しました。

ご存知のとおり、上土にはサンシャインメンバーの1人が住んでいます。
また、第5話にも町の様子がたくさん出てきており、ロケ地巡りをするファンも多いので、なんとか商店街への来客に結びつけたいところです。
商店街側は乗り気なので、あとは権利関係、著作権関係で問題にならないようなサービスを考えたいところです。

上土商店街は、「きつねの嫁入り」やナイトマーケット、狩野川河川敷での活動、毎月15日の稲荷市等の活動をしており、経済産業省「はばたく商店街30選」に選ばれていますが、残念ながら今回参加のメンバーには案外知られていなかったようです。

発表後、地元内外のラブライバーさんからたくさんのアイデアをいただけました。
本当に有り難いです。
どのようなことを行うか、お楽しみに!!

最後に、あしやまひろこ(@hiroko_TB)さん。アニメ制作の権利関係等、とても詳しく説明いただきました。

沼津を盛り上げるアイデアソン


問題となっていることや改善案を、5分間で付箋に書いていき、発表しました。

私からの問題提起は、「市外の方から見て、沼津のことぶっちゃけどう思ってるの?」
この質問に対して、

  • 「海がキレイ」
  • 「駅周辺にお金を使う場所がない」(そういえば真夏に帽子を買うお店もないですねぇ)
  • 「飲食店も少ない」
  • 「夜に普通のごはんをいただけるお店が少ない」
  • 「本屋や電気屋さんがない」(全く同意です。PCやスマホ用品は、100円均一のお店ぐらいしかないです、あとはイトーヨーカドーにどれだけあるか。)
  • 「北口のことがよくわからない」(今回の会場が商工会議所だったので、北口には初めて来たという意見多数)
  • 「商店街がゴーストタウン化している」
  • 「観光情報の発信がまだまだ弱い」
  • 「聖地に行くのに役立つクーポンのまとめサイトが欲しい」
  • といった意見をいただきました。

    その他、参加者のみなさんから、たくさんのアイデアや問題提起をいただきました。
    内容は、秋葉原IT戦略研究所のホームページに掲載されました。
    ラブライブ!サンシャイン!!の聖地・沼津を盛り上げるアイディアソン を開催しました – 秋葉原IT戦略研究所ブログ


    聖地巡礼は、「現地でなければできない自分だけの体験をする」場所


    ロケ地になった地域がよく考えがちなのが「グッズ販売」ですが、「モノ」があればいいのではなく、現地でないと体験できないことを体験できることのほうが大切という意見もいただきました。
    現地の人と温かい交流ができて、ロケ地を巡ることができれば、それでいいのかもしれません。そこから、その地域のファンになって、何度も来てくれるリピーターが出てきていただければとても嬉しいです。

    現に、ラブライブ!サンシャインでも、ファンの方がロケ地周辺の三の浦観光所の整備や海岸清掃を行っています。

    権利関係で検討することはたくさんありますが、ファンをおもてなししたい気持ちは持ち続けていますので、ぜひ足を運んでみていただけると嬉しいです。サービスができましたら、またお伝えします!