実況中継にベスト!YouTubeライブストリーミングの方法(PC経由)

シェアしていただけると嬉しいです。

たまに実況中継の録画を頼まれることがあるみーなです。
今まではUstreamで中継をしていましたが、今回、YouTubeライブストリーミングを試してみることにしました。
実況中継アプリ「Ustream」での配信はとってもカンタン!

スポンサーリンク

YouTubeライブストリーミングにしたきっかけ


YouTubeで中継したものが、そのまま保存されるのが大きな理由です。
Ustreamの頃は、Ustreamで撮影したものを撮影後にダウンロード、YouTubeにアップということをしていました。二度手間だし、中継するものは大抵容量も大きいので、時間もかかります(^^;

また、Ustreamの日本法人撤退&IBM買収等、Ustreamサービスの存続が不安定なところもあり、YouTubeライブを試すことに決めました。
なぜIBMはUstreamを買収したのか、何を目指すのか (1) Ustreamは一般向けでは苦戦? | マイナビニュース

YouTubeライブストリーミングの方法


最初に、YouTubeチャンネルを作る必要があります。
YouTubeチャンネルの作り方については、以下のページ等で書かれていますので、これからYouTubeチャンネルを作る方はご参照下さい。
【2015年版】新たにYouTubeマイチャンネルを作る5ステップ | WEBマスターの手帳

YouTubeを開き、マイチャンネルを選択、右側の画面で動画の管理を選択します。
youtube2

右メニューの「ライブストリーミング」を選択、「始める」を選択します。
youtube3

最初に本人確認が必要です。
Googleから携帯電話にコードを送られてきます。コードの受取方法(電話かSMS)を選択し、電話番号を入力し、送信します。
youtube4

まもなく、電話かSMSでコードが届きます。SMSで届く場合は、Googleから届きます。
img_7237

Googleから届いた番号を入力します。
youtube5

確認OK!
youtube6

利用規約を読み、OKします。
youtube7

ここでライブストリーミングができる画面になります。
が、どうすればいいのか、ここで30分ほど悩みました。
これって、ドライバとかインストールしなきゃならないのか??
youtube8

答えは、右メニューの「イベント」にありました。
イベントを選択し、左画面の新しいライブイベントを作成を選択します。
youtube9

必要事項を記入し、配信を開始します。
最低限、タイトルは必須です。
また、公開範囲の設定もできます。テストしたいというときも便利ですね!
youtube991

準備OK!
youtube992

Googleハングアウトの画面が出てきます。
外付けカメラやマイク等ある場合は、上真ん中のギアマークから設定します。
youtube993

正しく接続されていれば、カメラやマイクの選択肢のところに出てきます。
youtube994

私はこのカメラを使っています。

配信開始したいときは、下の真ん中の配信開始をクリック。
配信をやめたいときは、配信停止をクリックします。
youtube995

配信停止をクリックし、今撮ったものが保存されているか確認します。

「動画の管理」を見ると、確かに今撮ったものがありました!
必要なければ、「編集」のプルダウンメニューから「削除」します。
また、長さ等を編集したい場合は、「編集」から編集可能です。
youtube996

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします