Facebookメッセンジャーからの通知をなくす方法

シェアしていただけると嬉しいです。

iPhoneから通知が来るのが大嫌いなみーなです。
電話が来たときすら、音声・バイブレータともにオフにしています。ストレスが減るのでオススメです(^^)

iPhoneで、Facebookからメッセンジャーアプリが切り離されたとき、メッセンジャーアプリを新たにインストールしなければならなかったのですが、インストール時、通知をオンにしないとインストールできないんです。
悲報。ついに、Facebookアプリからメッセンジャーが切り離されました…
Facebookメッセンジャーは、通知をONにしないといけないらしい。

今もそうなのでしょうか。

インストール後に通知機能をオフにする方法は2つありますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

1. インストール後に通知機能をオフにする


メッセンジャーアプリをインストールした後、設定→通知→メッセンジャーをオフにします。
(メッセンジャー内の設定ではなく、iPhone自体の設定アプリです)
settei

設定アプリの「通知」を選択し、

メッセンジャー(Messengerと書いてあります)を選択。

オフにすれば、すべての通知、「ロック画面の表示」「バッジ(アプリのアイコンにある右上の赤丸の数字)の表示」「通知センターへの表示」「サウンド(音でお知らせする機能)」がなくなります。

メッセンジャーアプリを開くと、「通知がオンになっていない」とお知らせが出ますが、この状態で使い続けることができます。

2. 人(グループ)ごとに通知をオフにする


オススメはこちらです。
グループメッセージに入れさせられたときは、iPhoneが鳴りっぱなしで大変なことも多いのではないでしょうか。

必要ないグループは退会するのも一つの手ですが、退会すると、「◯◯さんはグループを退出しました」とわざわざお知らせとして出てきてしまうので、波風を立てないためには「グループの通知オフ」で対応することをオススメします。

上にある人(グループ)の名前をタップします。

「お知らせ」をタップします。

「再びオンにするまで」を選択します。

すると、この人(グループ)からのメッセージは、一切通知がされなくなります。
通知はされませんが、メッセンジャーアプリを開けば、新着メッセージがあれば太字で一番上に表示されるので、わかるようになっています。