坂道たっぷり、沼津チャリティーラン2016参加しました!

シェアしていただけると嬉しいです。

今年も沼津チャリティーランに参加しました。
第2回沼津チャリティーラン

去年の参加記。
速さを競わないマラソン大会「沼津チャリティーラン」を走ってきました!

スポンサーリンク

チャリティーランとは

大人も子供も、障害のある人もない人も、老いも若きも みんなで走るダイバーシティな大会です。
約2.0㎞のコースを5名で各1周するリレーラン形式で事前タイムの誤差で競い合うので、体力に自信のない方でも、お子様でも参加できます。
大会収益金は大会運営費を除き、障がい者支援に活用していただくために沼津市社会福祉協議会へ寄付いたします。

速さは競わないでいい、制限時間なし(たぶん)、歩いても大丈夫!
という魅力的な大会です。

そして、株式会社チャックウィルソン・エンタープライズが共催しており、チャック・ウィルソン氏もいらっしゃって楽しみました!!

会場に到着、なんと、沼津で有名なあのラーメン屋が!!

会場のウェルサンピア沼津内のグラウンドに到着。
すると、うめロク(@175cm70kg)さんのラーメンが!!

img_7285

沼津周辺では有名な「卓朗商店」系のラーメン。
戸田地区の「かつおぼん」をふんだんに使った、優しい味のラーメンです。
うめロクさんは、戸田地区をホームとし、イベント等の出店販売をしています。滅多に出会えないので、出会えて嬉しかったです!
ラーメン好きと、既に大興奮(笑)。

「チャック・ウィルソン体操」からスタート!

御年70になるらしいチャック・ウィルソン氏。
「チャック体操」なるものがありますが、これが大変すぎるとクレーム?が多々あったようで、今年は多少楽でした。

会場のウェルサンピア沼津様のYouTubeより、昨年のチャック体操。
昨年は初夏で暑い中、レース前に試走し、さらにこの体操をしたので、走ったあと熱射病で倒れました(笑)。

去年の倍、厳しいコース

去年は平坦コースでしたが、今年は2kmのうち坂道が1/4ありました。
そのことに気づいたのは当日…。

申請タイムも強気で出しちゃったし、どうしましょ。
もう勝ち目ありません(泣)。
corse
第2回沼津チャリティーラン より)

平坦の2kmだから余裕だよねー
と全く練習をしなかったので、当日かなり辛かったですが、なんとか走りきりました。

無事全員完走!さて何位でしょう?

小学生から50代までの混合チーム、なんとか無事に走りきりました。

チャック氏と記念撮影です(^o^)

速さの順位は50チーム中39位とのこと。
本来の順位、事前申請タイムとの差はまだ教えていただけていませんが、3位以内でなかったことだけは確かです(^^;

もちろん、ラーメンもいただきました!

かつおをふんだんに使ったラーメン。
チャーシューもとても柔らかくて美味しかったです!

まとめ

選手宣誓された方が、「明日の仕事に差し障りのない範囲で頑張ります!」と宣誓されていらっしゃいました。
ごもっともな話だ、うんうんと聞いていましたが。

チャック氏の最後の挨拶では、
「当たり前の明日が来ない人もいる。辛いレースが終わってほっとしたーと思っている人も多いかもしれないけど、一方で、暮らしていくのもやっとの人、また辛い大変な日常が来るのか、と思っている人もいる。そのような人がいなくなるように、みんなが暮らしやすい世の中にしていきたい」
という感じのお話をされてました。

イベントの収益は障がい者支援のため、沼津市社会福祉協議会に寄付されます。
わずかですが、障がい者の方が少しでも暮らしやすい世の中になりますように。

来年もチャリティーランの開催があれば、ぜひ参加したいと思います。