初心者でも楽しく走れた35km!沼津を自転車で走る「ぐるっとぬまいちチャリ散歩」リベンジしてきました

シェアしていただけると嬉しいです。

沼津市主催のサイクルツアー「ぐるっとぬまいちチャリ散歩」2度目の参加をしてきました。
自転車と船を利用したイベント「ぐるっと“ぬまいち”」モニターツアーを開催します!|沼津市観光WEB

1回目は、準備不足&かなりの寝不足で参加、最初からの大瀬の急坂で心が折れたり、空気が抜けて仮の自転車になったり散々でした。
自転車&船のツアーが沼津で楽しめる!「ぐるっとぬまいちモニターツアー」に参加してきました

2回目の今回は、1回目の倍の距離走ります。1回目でも心が折れたのに、私、本当に大丈夫だろうか…。前日・前々日の宴会も断り、睡眠をよく摂り、万全の体調で参加しました!

スポンサーリンク

朝8時に集合、早く着きすぎたので、チェレステカフェでまったり

今回は、3名のお友達と参加。
そのうちの1人が車でいらっしゃるとのことだったので、私も車で送迎していただけることに。自宅から集合場所まで10km近くあるので、助かりました。
若だんな、ありがとうございます。

車で出かけたおかげで、集合時間の1時間前に到着。
寒いので、集合場所の近所でもあり、自転車乗りの聖地CELEASTE-CAFE(チェレステカフェ)で一休み。

途中、配達の準備を始めるマスター。
今回の集合場所でコーヒー販売をするそうです。
それならチェレステカフェに立ち寄らなくても良かった?と一瞬思いましたが、集合場所での販売価格は50円高かったそうです(笑)。

店の前にいつも飾ってあるこの自転車で、配達を行います。ただの飾りじゃなかったんだ…。

8時半に出発、沼津港まで坂道無しだったのが嬉しい!

今回の参加者は10名ほど、うち女性は私一人(^^;
前回ダメダメだったので、大丈夫か本気で不安になりましたが、友達3人誘っている手前、頑張りました。

2班に分かれて出発。
後半のゆるチャリ班となり、リーダーのすぐ後について、後ろには自転車の審判員でもある若だんなというありがたすぎる布陣。前後両方からアドバイスいただけて助かりました!

集合場所である口野から沼津港まで、狩野川〜香貫大橋のルートで行きました。

狩野川に出るルートは、坂道が多少なりともあることを覚悟していましたが、ほとんど平坦路で楽しく走ることができました。
狩野川は、歩行者・自転車専用のロードがあります。狩野川からもキレイな富士山が見えました!!

沼津港に到着、ここまでで15kmぐらい走りました。
すぐに船に乗船し、大瀬まで向かいます。
今回は2階建て船の「ちどり」に乗りました。
千鳥観光汽船株式会社 │ クルージング

1階に自転車を詰め込み、2階から景色を楽しみました。
かもめが大群で飛んでいました。
富士山もキレイに見えました!!

富士山とは反対側の大瀬側の海も、キラキラ美しい水面でした。

大瀬に到着、大瀬神社を参拝、海岸でお昼ごはん!

船は大瀬に到着。
大瀬神社まで歩いて行き、参拝。

大瀬神社の「神池」。
海に囲まれている淡水湖として有名です。
view 海に囲まれた神秘の淡水 静岡県沼津市の神池 – YouTube

上から見ると神秘的ですが、二次元では「鯉がたくさんいる湖」です(笑)。

大瀬の海岸に地べたで座りながらお食事。

おむすび、カニ汁、アジの干物をいただきました。

デザートに、大瀬名物の「みかんしるこ」をいただきました(写真なし)。みかんと葛を混ぜたような感じの味、白玉だんごも入っていました(^^)

みかんしるこは、大瀬の名物として売り出していきたいようです。
海岸沿いの何件かのお店でも扱っていますし、大瀬に行くまでの峠にある「コーヒードーデスカ」(車で通ればわかります)で有名な「アザセボラ」さんでもいただくことができるようです。
峠の茶屋 アザセボラ – 沼津/カフェ [食べログ]

最大の難所の後は、楽しくサイクリング

大瀬からは、最初に最大の難所があります。
ここを越えないとどこにも行けません…。急坂すぎるので、やっぱり自転車に乗るのは諦め、自転車を押して100mぐらい歩きます。

ここからは、多少のアップダウンはありますが、激しい急坂はありません。
海を左手に眺めながらサイクリングしました。

前回同様、らららサンビーチで休憩を取り、北条水軍の長浜城とJAなんすんのみかん販売所OH!MOSを見学しながら、無事戻りました。

まとめ

前回は、最初に最大の難所があり、ここで心も自転車も折れてしまいましたが、今回は、午前中にウォーミングアップできた分、距離が長くても楽しくスムーズに行くことができました。
距離が前回の2倍以上あり、だいぶ心配でしたが、平坦路が多かったので楽でした。

今回は、ガチな自転車乗り(だけど坂道loveとかではなく楽しく乗れるほうがいいとはおっしゃってる)のお友達をお誘いしましたが、船を使ったサイクリングを喜んでいただけたようです。船からの景色もとてもキレイですし、大瀬とか戸田とかに到着後、現地観光する体力的余裕もできるので、「走る」ということばかりでなく「旅」もたっぷり楽しめます。

今回も、サポートカーまで出していただき、至れり尽くせりで安心して走ることができました。



沼津市では、今年度から自転車ツーリズムに力を入れてきています。
今年度も毎月のように自転車ツーリズムを開催予定とのことで、2月最終週には、サイクルロゲイニングも開催するそうです。

今開催中の国内最大級自転車イベント「CYCLE MODE」でも、沼津市の職員の方がPRしてきたそうで、沼津市内でも大きな自転車イベントを開催することもあるかもしれません!
総展示台数1,000台以上!日本最大のスポーツ自転車フェスティバル CYCLE MODE international 2016

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします