事務職がWindowsからMacに移行した結果、困ったことまとめ

シェアしていただけると嬉しいです。

私の会社で、一部のパソコンをWindowsからMacにしました。
Windowsからの移行は、慣れないうちはいろいろあります。
自分ひとりで使っている分には気づかないことがたくさんありますね。みんなに聞かれたことをメモしてみました。

スポンサーリンク

Dockを編集する

よく使うアプリやフォルダは、Dockに登録することができます。
LaunchpadやFinderからDockにドラッグすれば、追加できます。
win-to-mac2

逆に、使わないときは、Dockから削除できます。
win-to-mac1

自分のPC名を変える

社内LANに繋げる場合、自分のPC名を正しく設定することが必要です。
画面左上のリンゴマーク→システム環境設定→共有の「コンピューター名」で変更できます。
win-to-mac3

Macの「ショートカット」ってなに?

「エイリアス」といいます。
副ボタン(右クリック)時に出てくる「エイリアスを作成」で作れます。
win-to-mac4

Finderのアイコン表示の大きさって変えられる?

アイコン表示にしたとき、ギアマークをクリック→表示オプションを表示で
win-to-mac5

アイコンサイズのスライドを上下すると変えることができます。
win-to-mac6

外部でWi-Fiにつながらないとき

会社では、IPアドレスが決められていることが多いと思います。
そのため、パソコンを外部に持って行ってWi-Fiにつなごうとすると、繋がらないことがあります。
そんな時は、IPを自動認識させるようにし、DNSアドレスを変えちゃいます。

システム環境設定→ネットワークで、右下の「詳細」をクリックすると、IPやDNSの設定ができます。
win-to-mac7

TCP/IPのIPv4は、「DHCPサーバーを使用」で良いかと思います。
win-to-mac8

DNSアドレスについては、Google Public DNSというものが無難なようです。

  • 優先DNSサーバのアドレス: 8.8.8.8
  • 代替DNSサーバのアドレス: 8.8.4.4

(参考: 無料で安全なDNSサービスの一覧 | ハルパス

win-to-mac9

Macは、Officeはどれを導入する?

私たちは、Office365にしました。
1ライセンスで5台まで入れることができます。

無料でOSが新しくなっていく中、パッケージ版だと「OSは新しいのにソフトが古い」というのはセキュリティ的にもどうかと思うので。
OSはSierraにしているのに2010年頃のOfficeを使っている方とか、見ていて気の毒です…。

Office365は、請求書払いできる?

年契約の場合、ある一定以上の金額でないと請求書払いはできません。
一般法人向け Office 365 の請求書、クレジット カード、または銀行口座による支払い方法 – Office 365
によると、「金額はサービス ロケーションによって異なります」とありましたが、1ライセンス/年間の金額では無理でした。

確か、3万円ぐらいが境だったような。

Macには、AccessやPublisherはないの?

ありません。
どちらもWindows版Office365に入っているのに、不公平な感じはします…。
Mac で使用する Office 365 Solo で Publisher は使用可能ですか – マイクロソフト コミュニティ
Office 365 For Macの罠:Accessは非対応

PowerPointでPDF化すると余白が出る

PowerPointでチラシ等を製作する習慣があり、某印刷業者に外注したりします。
印刷業者は、MacOfficeではPDFしたものしか対応できず、PDF入稿するのですが、初期設定のままではPDF化する際に余白が出てしまうのです。

これを避けるためには、

  1. 最初に作るスライドで、カスタムサイズを選択し、サイズを「210X297(A4の場合)」に設定
  2. 印刷画面でPDFにエクスポートする時も、A4を選ばず、先に作った「カスタムサイズ(名称未設定とかだったと思う)」を選択

することです。
スライド作成時、印刷時、ともに「A4」を選択しないのがポイントです。

参考: PowerPointからPDF書き出しするときの余白問題 – DTP Transit

Mac対応していないシステムをどうしても使わなければいけない

Windowsしか対応していない、どうしても代わりがきかないシステムを使わなければならないことがあるかと思います。

このようなときは、MacにWindowsをインストールすることができます。
MacにWindowsをインストールするのは、標準機能の「BootCamp」で可能ですが、最近、Parallelsを導入しているのを見ることが多いです(再起動が必要だからかな)。

でもね、私、Parallels知らないから、聞かれてもわからないんだよ。

今までに出た症状は

  • Windowsでデュアルモニタが出来ない
  • Windows画面でMacプリンタードライバになってしまう
  • Windows画面でのみポインターが出ない
  • Windowsでネットワークがきかない

とかですが、ネットワーク以外はなんとか解決しました。(ネットワークは、会社内の設定であり、正式にはシステム屋でない自分は知らないです。)

設定っぽいところを見つけて該当する箇所を設定しなおして再起動すれば、なんとか動くかなと思われます。(自分が持ってないから、解説のしようもないのですが)

(MacにWindowsを入れている方)SierraでWindowsが動かない

Sirraに対応するWindowsは、Windows10です。7では動きません。
参考:macOS 10.12 Sierraを搭載したMacのBoot CampはWindows 10のみ新規インストールとしてサポート。 | AAPL Ch.

「Sierraでないと動かないソフトと、Windows7でないと動かないソフトを併用している」という相談もありましたが、もうお手上げです。

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします