[沼津]毎年4/29の白隠さんの松蔭寺一般公開、原駅周辺の観覧ポイントを説明します!

シェアしていただけると嬉しいです。

白隠さんと聞いて、白隠正宗(高嶋酒造)のことと思ったみーなです。
正しくは、白隠禅師こと白隠慧鶴(はくいんえかく)という、沼津(原)出身、江戸時代にいた書家というか寺子屋というか画家というか…一言で言い表せないぐらい多彩な方です。

その白隠禅師のふるさとである松蔭寺で白隠さんの作品を見せてくれる会が、年に一度、4/29にあります。
白隠さんが何者なのかわからないまま、沼津出身の有名な方という理由だけで行ってきました。

4/29の松蔭寺一般公開で何があるか事前に調べましたが、詳しく書かれているホームページがあまりなかったので、今回残しておきます。

スポンサーリンク

初の一般公開に不安いっぱいな私たち…原駅を降りると案内のボランティアがいた!


松蔭寺が原駅から歩いて行けるところにありそうだということは目星をつけていました。松蔭寺一直線で行くのも良かったのですが、「白隠ルート」というのがあるらしい、近所の寺社もなにかやってるらしい、という漠然とした情報もありました。

原駅を降りると、ちゃんとボランティアの方がいらして、案内を配っていました。ありがたやー。これで、松蔭寺だけでなく、周辺にある他の寺社さんのイベントも漏れなく行くことができました。

最初は徳源寺さんから!


徳源寺とか言われても、全く事前知識のない私たち…。

駅でいただいたチラシによると、徳源寺さんでは、公家、武士など多くの文人墨客が訪れており、多数作品が所蔵されているとのこと。その作品を年に一度公開します。白隠さんの作品もありますよ。

別棟では、お茶会も催されており、お茶菓子をいただくこともできます。

「大山蓮華」というキレイな蓮の花がありました。

藤の花もたくさんありました。

徳源寺
沼津市原297

国の登録文化財の庭園、帯笑園


国の登録文化財の帯笑園(たいしょうえん)。
帯笑園/沼津市

徳源寺同様、多数の大名、公家、文人墨客が訪れ、シーボルトが絶賛したお庭だそうです。
この日は、桜草の鑑賞会も併せて行われていました。

白隠さんの生誕地「産湯の井戸」

白隠さんの実家という場所も通りました。「産湯の井戸」と言われており、2017年12月完成予定で保存の建物が建つようです。来年の一般公開の時には見に行けそうですね。

白隠さんの絵が描かれた石がありますが、白隠さんご本人が描かれたものではないようです。

白隠さんが住職をしていた松蔭寺、たくさんの作品が展示されていました


白隠さんが住職を勤めていた松蔭寺。
白隠さんの作品の数々が展示されています。

で、入場すると、いきなりみんなで法事のときみたいにお食事してるじゃないですか!
これはチケット制で当日食事を予約するそうです。

入り口には、いなり寿司も売られていました。

松蔭寺
沼津市原128

食事について


「原駅周辺には食事できるところは限られている」との事前情報がありましたが、そんなことはあまりなく、むしろ食事も楽しめると思います。

原駅すぐの「フランドル松屋」

原駅をまっすぐ歩くと、右側に美味しそうなものが売っているお店が…
「フランドル松屋」さん、スイートポテトと甘食、アップルパイなどが有名なお店です。
スイートポテトは一本から買うことも可能です。早速一本購入、店内でいただいていたら、お茶を煎れていただきました。有料でコーヒーもいただけます(^^)

なお、この日は、道中の帯笑園でも出店していました。

フランドル松屋
静岡県沼津市原346

松蔭寺でワンコインランチ有り!一番に出向いてチケットをゲットしよう!

松蔭寺さんでお食事を出しているようです。
500円で相当良い感じのお食事ができるようです。チケット制で、食事時間は11時から、11時半から、だったと思います。チケットは開園時(10時)からあると思いますので、当日早めに入手することをオススメします。

私が出かけたとき(12時近く)には残念ながらチケットが売り切れてしまっていたのでランチは断念、でも、売られていたいなり寿司がとっても美味しそうだったので、お土産に買ってしまいました。
「白隠禅師独按摩法(ひとりあんまほう)」なるものも書いてあり、健康になるお稲荷さんでした。

原駅近くの「ひろ繁」で、あしたか牛をその場で焼くランチ!

当初、お昼ごはんをここでいただくことにしていたので、(お腹も結構膨れてはきましたが)出かけてみました。

ランチメニュー、日替わり定食は750円からです。
地元のあしたか牛を使った「あしたか牛定食」なるものは1500円、高いなーと当初思いましたが、「その場で焼いていただくんですよ」の一言で全員あしたか牛定食に決めました。

地元の美味しいお肉を使った焼き肉、赤身たっぷりで美味しかったです!

目の前には、あしたか牛を買える肉屋さん「渡邊精肉店」

ひろ繁さんの目の前には、あしたか牛を扱う「渡邊精肉店」さんがあります。
沼津市/株式会社渡邊精肉店-あしたか牛・ふじやま和牛取扱店

ここのお店の一番の名物は、「あしたか牛コンビーフ」。
JAの通販でも購入することができます。

もちろん、生肉や、メンチなどのお惣菜も充実しています。

渡邊精肉店
沼津市原345

松蔭寺からすぐそばの美味しいケーキ屋さん「ラ・ポルトドール」

身の回りで話題の美味しいケーキ屋さん。車で行くと迷う方続出ですが、松蔭寺からなら歩いてもすぐです。
今回はピスタチオのムースをいただきました。イートインスペースがありますので、店内でもいただくことができますよ!

ラ・ポルトドール
沼津市原77−2

まとめ

白隠塾1年生なので、文化財的なことは全く書けませんが、まち歩き用の自分用のメモとしても残しておきました。
来年きっとまた行くので、新しい情報を入手しましたらまた追記していきます。

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします