ママチャリ移動を私がする理由。#自転車 #ママチャリ

シェアしていただけると嬉しいです。

結構な車社会の沼津で、自転車に乗り続けているみーなです。

「ママチャリといえばみーな」
とまで言われております(笑)

ちなみに、ギア無しです。
いまはだいぶ改善されてると思いますが、ギア付きは重いというイメージが強いので、あえてギア無しをいつも選んでいます。

スポンサーリンク

私が自転車に乗る理由。

車の運転はできるんです。
前の家に居たときはマイカーも持っていましたが、乗らないのに車検代や税金を払いたくないので、売ってしまいました。

1. 少しでも運動になるから

運動を趣味としていない私にとっては、通勤などの生活必須時間帯で体を少しでも動かす必要があります。
本当は走るのが一番いいのですが、お出かけ時は汗だくだくになると困ります。
自転車なら、汗だくだくにならずに済み、さらに軽い運動にもなります。

2. ガソリン代が勿体ないから

いまの車は燃費はそれほど悪くはありませんが、それでも月に何千円かの出費は少しでも減らしたいです。
ちなみに、今の車で、給油口を開ける手段を知りません(苦笑)。

3. 駐車場代払ってまで車で行きたくない

地方といえど、駅前は駐車場代が有料です。
沼津駅前だと1時間200円が普通です。
数時間居たら、ちょっとごはんをいただける金額になりますよね。

4. 交通事故のリスクを避けるため

自分が車の運転をして交通事故に遭うと自責になる可能性がありますが、自転車vs車であれば、だいたいの場合、5:5以下の責任になります(そのようになるような運転を心がけています)。

自動車で交通事故を起こすと、会社に始末書を書かなければなりません。
始末書を書くのは面倒なので、少しでもリスクを避けたいです。

ただし、最近は自転車vs人での重篤な交通事故も多いようです。
自動車並みの速度が出る自転車に乗られる方は特にご注意くださいね。
私はすぐに止まれるスピードで運転するようにしています。(だからママチャリが良いのです)

結論:移動することでお金がかかるより、お金をかけず運動になったほうが、自分のために良い。


お金を払ってラクを取るか、少し辛い思いをしてでも出費を避けるほうを取るか
というとき、ほぼ必ず「出費を避ける方を取る」が身についているようです。

そんな私は、東京〜名古屋間なら、新幹線にも滅多に乗りません(^^;

スポンサードリンク


シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします