ブログ合宿:2日目の覚え書き #nsl32

シェアしていただけると嬉しいです。

遅ればせながら、ブログ合宿の覚え書きの続きです。
ブログ合宿以降、ヘビーなスケジュールだったのでまとめが遅くなってしまいました。
それでも自分のメモに残しておきたくて書いています。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

ブログ合宿2日目の覚え書き


2日目になると、だんだん濃い話でハマってくることが多くなりました。
ごはんの時間が来るのが早いこと早いこと!

フッターに締めの定型文を書いておく

ブログの最後にご自身のお店等の宣伝を書かれている方が多かったことに気づきました。
毎回入力している方もいれば、定型文としてフッターに入れている方もいらしたり。
はてブさんは有料プランになるようですが、レンタルブログでもフッターの設定ができるところもありそうです。

Bloggerの場合は、テンプレートに含めてしまえば良さそうですね(^^)

brタグを多用しない、段落はpタグで囲うこと

ごめんなさい。
わかっちゃいたけど、cssを作るのが面倒なのでやってましたm(__)m

このBloggerの場合、pタグを使っても、自動的にbrタグにされてしまう仕様のようです…。

わからないことを、知ったかぶりしない

例えばレビュー等で、その商品を検証しきれていない場合、
もしくは使い心地がよくわからなかった場合。

ついつい知ったふりして書いてしまいそうですが、「使い勝手はよくわかりませんでした」みたいな締め方も有りだそうです。

文章チェックリストを使ってみる

自分のブログをアップデートする前に、文体におかしなところがないかをチェックリストでチェックするのも良いそうです。
まずは、自分の文章のクセを把握することが大切ですね(^^;

ブログ記事のタイトルについて

「検索されたい記事」と「バズりたい(=ニュースサイトで取り上げられたい)記事」では、タイトルの付け方が異なります。

「検索されたい記事」では、検索してほしいキーワードをできるだけ前のほうへ持ってくること。
「バズりたい記事」では、「どんな人へ」というのをタイトルの最初に持って行くと良いそうです。

文字数制限は書き手側では特にしていないとのことですが、表示されるのは、はてぶで30文字、Googleで28字なので、この文字数の範囲内で言いたいことがしっかり伝わるようにタイトルをつけると良いみたいです。

SNS等との連携

食べ物記事については、食べログRettyに感想を記入し、感想の最後にブログURLに飛ばすという方法もあるそうです。

食べログRettyは、会員登録していなかったので、登録してみようと思います(^^)

「要素の検証」

Google Chromeの機能で、HTMLやCSSの変更をローカル環境で試すことができます。
「要素の検証」上でソースを変えていくと、画面上部にあるweb画面が書いたソースに応じて変わるので、アップロードする前に変な表示をしていないかを試すことができます。

これは便利そう!!

WordPressについて気をつけたいところ(概要)

プライム・ストラテジー株式会社 SBクリエイティブ 2013-08-29
石川栄和,大串肇,星野邦敏 インプレスジャパン 2013-10-25

静岡在住の方のWordPress本です^^

関連記事

シェアしていただけると嬉しいです。

よろしければフォローお願いいたします