酵素ジュースを作ってみました!

シェアしていただけると嬉しいです。

静岡フレンドの横山真美さん。
静岡のFacebook講座で出会い、(元)アトピー仲間の健康オタクで意気投合しました(^-^)/

ミネラルと酵素できれいになる♪ ミネラル酵素ジュース教室【静岡・掛川・浜松】 なちゅふる

真美さんが酵素ジュースと出会い、一歩踏み出して半年。
酵素ジュース作りイベントにもお誘いいただいていましたが、なかなか伺えずにおりました。

だって、菊川市って遠いんだもん。
沼津からは、東京に行くのと同じくらい時間がかかりますし、車を使わないと行けない場所のようです。
遠距離運転、大の苦手(^^;

静岡にはなかなか伺えませんでしたが、今回、東京で開催するということで、参加してきました!

もともとはアトピー女子でした


とってもカワイイ真美さん(^-^)/
ですが、若い頃はずっとアトピーに悩まされており、医者に行くほか、あらゆる化粧品や健康食品を試されたそうです。

まずは、酵素について学びました


人間が一日で使うことができる酵素の量は決まっています。

酵素には、「消化酵素」「代謝酵素」があります。

消化酵素は、食べ物を消化するための酵素。
代謝酵素は、病の予防や免疫力アップ等、体の働きを良くしてくれるための酵素で、代謝酵素が活発に働くことで、健康になったりアンチエイジング効果が期待されます。

消化酵素が多くなると代謝酵素が少なくなり
消化酵素が少なければ、代謝酵素が増えます。

つまり、消化に時間がかかると、代謝酵素の働きが悪くなるのです。

食べ過ぎたり、添加物が余計に入ったりするときは、体内から出そうと消化を頑張ってしまいます。
そうなると代謝にまで手が回らなくなり、体調がなんとなく良くなかったり、新陳代謝が衰えたりします。

また、風邪をひいたときは、代謝酵素をたくさん使って治そうとするので、消化酵素が少なくなります。
風邪をひいたときに食欲がなくなるのは、消化酵素が少なくなるからなのですね。

今までは、具合が悪くても「食べて治す!」をしていましたが、非常に良くなかったようです。
具合が悪く、消化酵素を使っていそうな時は、無理して食べないよう心がけます。

お待ちかね!酵素ジュースを作ってみました


今回は、高知産の無農薬のゆずを、ふんだんに作いました。
スーパーで売ってるゆずよりも大きくていい香りがします(^-^)/

こちらのようなガス抜き弁付きの瓶に入れます。
(今回、果物1kg、砂糖1kgだったので、2.7l容器を使用しました)

皮ごと大胆に入れます!

タネだけは、取ります。

タネで化粧品を作れそうなので、タネは持ち帰りました!
ゆずの種化粧水、アルコールを使わずに、水のみでも作ることができるようです。
簡単手作り!魔法の水「柚子種化粧水」ですっぴん美人になろう♡|MERY [メリー]

そして、実際化粧水を作ってみました。
超簡単!ゆずの種で化粧水を作ってみた

酵素のごはんは、お砂糖です。
果物と1対1の割合でお砂糖を入れます。

白いお砂糖…
ここまで健康に気をつかってたのに、精製したお砂糖入れるの?と正直思いましたが、そうではありませんでした(^-^)

普通に売られているお砂糖は糖キビからできますが、こちらはてん菜糖です。
てん菜大根からできているため、もともと白いそうです。
また、キビのお砂糖は単糖類のため、血糖値が急激に上昇しますが、てん菜糖は多糖類のため、血糖値が急激に上がることはありません。
てん菜糖の良いところは、北海道産で寒いところの食べ物であるため、体を温める効果もあるようです。

てん菜糖へのこだわり、なちゅふるさんのブログにも書かれていました↓
甜菜糖と白砂糖を比べてみました|ミネラルと酵素できれいになる♪ ミネラル酵素ジュース教室【静岡・掛川・浜松】 なちゅふる

完成図


この姿でお家まで持ち帰り、1ヶ月くらい毎日瓶を持ってふりふりします。
ガス抜き弁付きなので、ガス抜き弁の部分をタオルなどで押さえながら、ふりふりしましょう。

果物を取ったら出来上がり!
ジュースは希釈していただきます。

中の果物は、そのままでもいただけますし、お菓子に入れたり、フードプロセッサーでくだけばジャムにもなります!

一回の酵素ジュース作りで二度美味しい♫
素晴らしいですね(o´∀`o)ノ

キウイフルーツだとこのような感じになります。
なんと!キウイフルーツでも皮ごと入れるのです!
発酵すれば、皮も気にならなくなります〜。

試飲してみました


何種類かの酵素ジュースを持ってきていただいたので、試飲しました。

私は梅をいただいてみました(^-^)/
甘くてとっても美味しかったのと、何よりも体が超ポカポカしてきました!

酵素ジュースは美味しいものじゃない〜という偏見を持たれている方も多いですが、そんなことはありません。
正しく作れば美味しい酵素ジュースを作ることができることを体感しました(^-^)

また、食べ過ぎしてはならない理由がよくわかりました^^;
胃下垂女子、気をつけます!